NEWS

第52回全日本社会人卓球選手権大会 男子シングルス丹羽孝希選手優勝!

2018.09.17(月)お知らせ
9月15日より徳島県アミノバリューホール(鳴門民体育館) で行われた、第52 回全日本社会人卓球選手権大会男子シングルス
において、琉球アスティーダ所属の丹羽孝希選手が優勝しました。

昨年も決勝に進出した丹羽選手は、順調にトーナメントを勝ち上がり、決勝では町飛鳥選手(シチズン時計)との
明治大学の同級生対決となりました。

同級生というやりにくさのある中での試合は、町選手に第1・2セットを先取され、第7セットまで縺れる激闘となりましたが、
丹羽選手が日本代表、世界ランキング上位選手の力を発揮して栄冠を手にしました。

第52回 全日本社会人卓球選手権大会
男子シングルス決勝

丹羽孝希4
(5 -11 7-11 11-8 11-8 9 -11 11 -9 11 -9)
町飛鳥 (シチズン時計 )3

Tリーグでも世界のトップ選手としての実力を発揮し、琉球アスティーダを牽引してチームの躍進に貢献してくれることと
期待しております。