NEWS

大阪市生野区のわかば保育園に子ども用卓球台寄贈、卓球教室開催

2018.08.31(金)イベント
当社は、株主優待制度により株主さまから寄せられた資金を基に、子ども用の卓球台を一般社団法人卓球ジュニアサポートジャパンを通じて、全国の幼稚園・保育園等に寄贈する活動を行っております。

この活動において、今回1台を大阪市生野区にある「社会福祉法人わかば保育園」に大阪市を通じて贈呈しました。
8月31日には、女子卓球部部長、監督、コーチ、選手たちが同保育園を訪問し、卓球台の贈呈式、また卓球教室を開催しました。

贈呈式では当社CSR推進部長兼女子卓球部部長の伏見から大阪市の工藤保育施策部長に卓球台1セットの目録を贈呈し、次にわかば保育園の荻田園長先生に引き渡しが行われました。

卓球教室では、三原監督指導のもと、田代選手、松平選手を相手に、どの園児も元気に一生懸命に卓球ボールを打っていました。
お友だちの番のときは、大きな声で「がんばれー」と応援するなど、終始卓球教室を楽しんでくれ、メンバー一同が帰るときには笑顔で「バイバーイ、ありがとう」と見送ってくれました。

子どもたちの応援は日本ペイントマレッツの大きな力となります。
今後も、小さな卓球ファンを増やすべく、子ども向け卓球教室を継続して開催していきます。

※ 株主優待制度による卓球台寄贈に関しての詳細は以下をご覧ください。
https://www.nipponpaint-holdings.com/ir/document/pdf/news_japanese_20180821_5b7ba77f16b04.pdf