NEWS

帯広連戦開幕!初日は敗戦スタート…

2019.02.02(土)試合
2月2日、本日から北海道は帯広にて久しぶりのTリーグの試合が始まりました!
初日の今日は、T.T彩たまさんとの一戦です。

第1マッチのダブルスでは、松平健太選手と田添健汰選手の”Wけんた”を起用。

対するは岸川聖也選手と黄 鎮廷選手でしたが、第1ゲームこそデュースにもつれる接戦となったものの、
第2ゲームは相手の勢いに自分たちの流れを取り戻せずに4-11でストレート負けを喫します。

第2マッチシングルスには我らがキャプテン、水谷隼選手が登場!
全日本選手権で前人未到のV10を記録した後、初の試合登場ともあり、会場が湧きあがります。

全日本ジュニア王者の戸上 隼輔選手を相手にゲームカウント2-1と優勢でしたが
戸上選手の猛追にあい、フルゲームの末に敗れてしまいます。。。

後がない木下マイスター東京は新加入してTリーグ初出場の侯 英超選手を投入。

このベテランカットマンがマイスターの危機を救います!
ここまで好調だった平野友樹選手を冷静に制し、最後はガッツポーズ!
ゲームカウントを2-1にし、持ちこたえます。

まだ気の抜けない状況の中、登場したのは田添 響選手。

T.T彩たまのエースにして、世界ランキング8位の黄 鎮廷選手と対戦します。
第2ゲームでは怒涛の6連続得点をみせ、ゲームをもぎ取るも、
第3、第4ゲームと黄選手の実力の前に敗れてしまいます。

年末から続く連敗を4に伸ばしてしまい、辛酸を嘗めている木下マイスター東京。
明日の岡山リベッツ戦では、なんとかこの連敗を止めて2019年初勝利を飾ってくれると信じましょう!

それでも、本日は1,020名ものお客様にお越し頂きました!
前日の金曜日には氷点下16度を記録し、本日も雪がちらつく非常に寒い中、
開場前朝早くから入口にはびっくりするほど長蛇の列が!
皆さま本当にありがとうございます!どうかお風邪などひかれませんよう。。
(東京から来たスタッフは氷点下の気温に慣れず、凍えそうでした…)