NEWS

「SoftBank 東北絆CUP 2019」の卓球イベントを開催

2020.01.31(金)お知らせ
ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)と一般財団法人Tリーグ(以下「Tリーグ」は、令和元年台風第19号の影響により開催を中止させていただいた「SoftBank 東北絆CUP 2019」の卓球大会の代替の催しを、2020年2月9日に仙台市の「HALEO DOME」および「ゼビオアリーナ仙台」で開催しますのでお知らせします。

当日午前中は「HALEO DOME」にて、岩手・宮城・福島の3県の小中学生の参加者が、ゲストアスリートの塩野 真人氏(元プロ卓球選手、2014年日本代表)、村田 雄平氏(元卓球選手、プロコーチ)と交流イベントを行います。午後は「ゼビオアリーナ仙台」でTリーグ公式戦「岡山リベッツ対琉球アスティーダ戦」を観戦します。また、参加者の中から抽選で選ばれた小中学生が、公式戦においてエスコートキッズ(小学生約10人)やボールパーソン(中学生8人)を務めます。

ソフトバンクとTリーグは、「SoftBank 東北絆CUP」の開催を通して、子どもたちの思い出に残るようなスポーツ体験の場を提供することで、東北の子どもたちを応援します。 

詳細は「SoftBank 東北絆CUP 2019」の公式ウェブサイトや、各ソーシャルメディアの公式アカウントをご覧ください。
ウェブサイト:https://www.softbank.jp/corp/csr/special/kizuna-cup/
Facebook:https://www.facebook.com/sbtohokukizunacup/
Twitter:https://twitter.com/sbtohokukizuna